公開講座


暮らしのグリーフサポートみなとでは、〈グリーフ〉について多くの人に知ってもらうために、組織設立の2017年から、『暮らしの中にある〈グリーフ〉』をテーマに、さまざまな視点でお話ししていただける講師、スピーカーを招いた講座を年に数回開催しています。

グリーフを知り、一緒に考え、学ぶ場

この講座は、聴講するみなさんと〈グリーフ〉を知り、一緒に考え、学ぶ場です。

暮らしのグリーフサポートみなと として、〈グリーフ〉を安心安全に出してもいい場所が港区にあるということを、地元地域にお住いの方々、そしてグリーフを抱えている方々に知ってもらい、つながっていきたいと考えています。その入り口となるのが講座です。講座は、〈グリーフ〉という言葉を聞いたことがない方から、体験された方、現在抱えていらっしゃる方、テーマに関心がある方まで、幅広い方々を対象としています。

開催予定

『支援者、援助者のグリーフ』

講 師:秋山 正子氏

開催日:2019年11月17日(日)

会 場:芝公園区民共働スペース3階

時 間:13:30開場/14:00開始/16:00終了予定

参加費:1 ,000円

申込み:下記フォーム


講師紹介 秋山正子氏

日本の訪問看護師、有限会社ケアーズ・白十字訪問看護ステーション代表取締役所長、特定非営利活動法人白十字在宅ボランティアの会理事長、新宿区介護サービス事業者協議会副会長、東京女子医科大学非常勤講師。異名は「市谷のマザー・テレサ」。マギーズ東京代表。第47回フローレンス・ナイチンゲール記章受章

申し込み(公開講座)

メモ: * は入力必須項目です


公開講座の開催履歴

2019年9月21日 『流産・死産のグリーフケア~妊娠中に赤ちゃんを亡くした家族のこころ~』

スピーカー:加藤咲都美さん(流産・死産経験者で作る ポコズママの会 代表)


2019年7月20日 『子どものグリーフとそのサポート』

スピーカー:袰岩奈々さん(心理カウンセラー、kids Hurt Too Hawaii(米国ハワイ州)ボードメンバー)


2018年11月10日 子どものグリーフにともに寄り添う第四回

映画『Given~いま、ここ、にあるしあわせ~』上映会

スピーカー:高橋夏子さん(映画監督)


2018年9月15日 子どものグリーフにともに寄り添う第三回

『こころの声が言葉になる 涙も笑いも力になる』

スピーカー:副島賢和さん(昭和大学院保険医療学研究科準教授、「さいかち学級」担当、 学校心理士)


2018年7月21日 子どものグリーフにともに寄り添う第二回

『「あたりまえ」が変化するとき~死別体験をした子どもの悼みや反応~』

スピーカー:小嶋リベカさん(プレイセラピスト、臨床心理士、国立がんセンター中央病院緩和医療科勤務)


2018年5月26日 子どものグリーフにともに寄り添う第一回

『心と心を繋ぐケアリングクラウン~パッチアダムるからもらったメッセージ』

スピーカー:金本麻里子さん(ケアリングコーチ)


2017年10月 第六回『グリーフと共に生きる~あなたの「生きる」とは』

スピーカー:山口弘子さん

      本郷由美子さん

      入江杏さん(ミシュカの森 主催)


2017年9月23日 第五回『死に直面した人の心を支える~スピリチュアルケアの実践~』

スピーカー:深谷美枝さん(明治学院大社会学部教授)

      柴田実さん (聖路加国際病院 勤務)


2017年8月19日 第四回『いじめって何ですか?~いじめに対する大人の認識を考える』

スピーカー:小森美登里さん(NPO法人じぇんとるハートプロジェクト理事)


2017年7月8日 第三回 『さよならのない別れ別れのないさよなら』

スピーカー:石井千賀子さん(ルーテル学院大学TELLカウンセリング家族療法)


2017年6月10日 第二回『食べることは生きること~映画はなちゃんのみそ汁より~』

スピーカー:安武慎吾さん(西日本新聞社勤務)


2017年5月20日 第一回『誰もが自殺に追い込まれることがない社会を目指して』

スピーカー:清水康之さん(NPO法人自殺対策支援センターライフリンク代表)


2017年3月4日 NPO法人暮らしのグリーフサポートみなと 設立記念講演会

スピーカー:児玉久仁子さん(東京慈恵会医科大学附属病院 看護部 家族支援専門看護師)

入江杏さん(ミシュカの森主催 上智大学非常勤講師)


お問い合わせページへのリンクボタン